文字サイズ
標準
拡大

モデルルールとガイドライン

モデルルール
各署名当事者が、世界アンチ・ドーピング規程に則った規則を策定するためのモデルルール。各署名当事者のもつ背景や状況によって変更できる箇所と、変更ができない箇所が示されています。

2015 Model Rules for National Anti-Doping Organizations<国内アンチ・ドーピング機関用>(英語原本)
ガイドライン
世界アンチ・ドーピング規程に則ったアンチ・ドーピング・プログラムを推進するための各領域におけるガイドラインです。
アンチ・ドーピング教育と情報提供に関するものや、国際競技連盟と国内アンチ・ドーピング機関との連携に関するもの、結果管理に関するもの、血液検体の採取に関するものなど、様々な領域のガイドラインが公開されています。

Guidelines <各種>(英語原本)