処方の前に確認を!患者さんがもしアスリートだったら?

スポーツで使用が禁止されている薬(方法)があります。アスリートに薬を処方する際は、薬の確認が必要です!スポーツで使用が禁止されている薬(方法)があります。アスリートに薬を処方する際は、薬の確認が必要です!
治療目的でスポーツで禁止されている物質と方法(禁止物質・方法)を
使用する場合は治療前に、TUEという手続きが必要となります。
患者さんがアスリートだったときは、薬(方法)を処方する前に、
処方する薬(方法)に『禁止物質・方法』が含まれていないかご確認ください。
本サイト利用時のお願い
  • アスリートが競技へ参加するために必要な手続きですが、医師(医療関係者)の方のご協力が必要となりますので、以下の手続きをご確認ください。
  • アスリートの方は、医師(医療従事者)に説明する際に、本サイトをご利用ください。
TUEとは
治療使用特例(Therapeutic Use Exemptions : TUE)は、『禁止物質・方法』を治療目的で
使用したいアスリートが申請して、認められれば、その『禁止物質・方法』が使用できる手続きです。
TUEが認められなかった場合に、その『禁止物質・方法』の使用を続けることは、アンチ・ドーピング規則違反となります。
TUEは、世界アンチ・ドーピングプログラムの中の世界アンチ・ドーピング規程(World Anti-Doping Code : Code)とそのTUE国際基準(ISTUE)で手続きが定められています。

薬の確認

STEP1

STEP2

『禁止されていない薬(方法)』に変更が可能か確認

※『禁止物質・方法』以外の合理的な治療方法がないかご確認ください。

STEP2を確認して…

・変更が不可能な場合
TUE申請手続きが必要です。STEP3へ進んでください。

・変更が可能な場合
代わりの薬(方法)を処方して、治療を開始してください。

STEP3

TUE申請手続きを確認する

治療目的で『禁止物質・方法』を処方する場合は、TUE申請手続きが必要です。
必要な手続きを行ってから治療に進んでください。

アンケートにご協力ください。
×