文字サイズ
標準
拡大

競技団体別研修会・アウトリーチプログラムの申請

注意事項

  • 本申請フォームはJADA加盟団体(中央競技団体)のみ申請が可能です。
  • 本申請フォームは、国内のアスリート・サポートスタッフを対象とした研修会/アウトリーチプログラムのご依頼を受け付けます。
    ご依頼いただいた後に担当部署より実施可否及び費用負担に関してメールでご連絡いたします。
  • 申請は原則実施日の2か月前までとなります。
  • 1回の申請につき1回分の研修会またはアウトリーチプログラムの申請となります。

研修会について

  • JADAより講師派遣が必要な研修会のみ申請してください。(団体内で講師を手配できる場合の申請は不要)
  • JADAの研修会は、ナショナルチームレベルのアスリートやサポートスタッフが違反事例や規則からすべきことを伝える内容や、居場所情報提出者向けの内容が中心となります。予めご了承ください。

アウトリーチプログラムについて

  • JADAよりアウトリーチ運営スタッフ派遣またはアウトリーチキットの貸出・アウトリーチ配布資料のデータが必要な場合のみ受付いたします。
★必須
★Required
1. 申請者情報

※団体名は正式名称をご入力ください。
入力例:公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構

申請者役職/立場必須

※申請完了後、ご入力のメールアドレス宛に受付メールが自動的に返信されます。
入力例:foo@example.com


2. 希望内容

希望内容選択必須

アウトリーチプログラムを選んだ方

以下より希望を選択ください(アウトリーチを選んだ場合★)

3. 実施情報

市区町村をご入力ください

※研修会:受講対象(ナショナルチーム代表選手、サポートスタッフ、等)
※アウトリーチプログラム:大会名(正式名称)

※研修会:受講者人数合計
※アウトリーチプログラム:大会参加人数

※日程や対象など補足事項がありましたら以下にご記入ください。
(日程の第1希望、第2希望など)